事業案内

業務請負事業

Outsourcing

業務請負事業について

管理体制

 近畿化学工業では、単にお客様のお荷物をお預かりするだけでなく、お客様からのご要望(入出庫/伝票処理/コスト)に対し最大限の熱意と誠意を持って取り組ませていただきます。

 そのために、倉庫担当者だけでなく、営業から倉庫内作業、事務処理に至るまで、一連の件業についてマニュアルを作成/順守することにより、お客様にご満足いただけるサービスを展開して参ります。

 また、お客様に満足していただけるよう、お客様が納得されるまで何度でも担当者が訪問して打ち合わせを行い、サービスのご提案をさせていただきます。

1.徹底した社員教育

 我々は社員一人一人が当社の財産であり、当社の商品である、と考えています。

 お客様からご依頼のあった業務を遂行する現場担当者には、日頃からヒヤリハット活動などの安全教育を徹底しています。

 たとえ小さな事故であったり作業ミスであっても、その結果品質にバラツキが出たり、納期スケジュールに遅れが出たら、お客様に多大なご迷惑をおかけしてしまうことになります。

 また、改善提案活動等を通じ、単にお客様からの依頼をこなすだけでなく、お客様からのご要望以上の品質/納期を目指す、という姿勢で業務に取り組みます。

2.安全教育

 作業ミスや事故なく作業する、というのはどのような事業であっても基本になります。

 弊社では雇入時の安全教育はもちろん、日頃からの声かけや、全社員参加の安全標語の募集などの活動を通し、社長全員の安全に対する意識を高めるよう、常に努力しています。

3.ヒヤリハット活動

 いくら気をつけていても、人間ですから時には無意識のうちに 『危ない!』 という行動はしてしまうものです。

 そのような事があった場合、必ずヒヤリハット報告に記入提出し、職場の仲間や上司と共に対策を練ることにより、どんな小さな事故の芽も事前に摘み取るように心掛けています。

4.改善提案活動

 毎日の業務に追われるうちに、単に 『言われた仕事をこなせればそれでよい』 と思ってしまいがちになります。しかし、それでは従業員の成長、能力向上にはつながらず、ひいては会社の発展にもつながりません。ましてやそのような仕事ではお客様にも溝足していただけないと考えます。

 そのため、改善提案活動を奨励し、全社員が常日頃から少しでも仕事の効率向上、コスト削減につながるようなアイディアを考えるようにしています。そして、そのような活動こそがお客様に満足していただける、お客様に信頼していただける唯一の方法であると確信しています。

 我々はこれからもお客様の信頼に応えるための活動を怠ることはありません。